BLOG

4/3 The Silkroad 御礼

The Silkroadに出演させて頂きました。

この度は、ご覧頂きまして誠に有難うございました。

私の中にまた一つ花が咲き、外も中にも無限に広がる空間が生まれて、絶えず私に対話してくれる深い呼吸に生命の息吹を感じながら舞う夜でした。

美しい、神秘な、清らかな女の聖を喜ぶ夜でした。

共演者の皆様有難うございました。

大先輩方との共演は光栄そのもの。そして、私にとっての原点に戻れる機会です。

Photo: HORI

わたしがこの地球で一体何者であるのかを、目の前にいてくださる皆様から理解することが出来ることが踊っている時にようやく『理解を超えて』理解出来ます。

そんな気付きは、誰しも必要なのでしょう。

踊れてよかった。

大切な存在が健やかに、そして、穏やかに呼吸をしてくれている喜びと幸せが、先日3日の夜に私がステージ上に存在した全てです。

目の前に広がるたくさんの祝福されてやってきた魂たちの姿を、しっかりと心に焼き付けました。

この会場にいる全ての人の”名前”を抱きしめるように、彼らのご両親を想い、皆様が彼らの大切な存在の名を呼ぶ姿を想い、誰もが誰かに愛されて生きていることや、愛を表現する為に皆が生まれてきたこと…

私は身体を持って光を降ろすことが出来る、この踊りというツールを愛しています。

この愛おしい身体あってのしごとを誇らしく想います。

キラキラした瞳で、身体ごとこちらに向けて、魂を現して私を観て下さるミナーディアと母、そして、エリサジャミーラに感謝致します。

アサミさんとご友人さまは、私にお心優しかった。有難うございました。

Rusvaのお二人は、私に音のシャワーを浴びさせてくださり、それはそれは気持ちがよかったです。

とても記憶に刻まれる祝福された夜でした。

私の元へご縁がありやってきてくれた衣装にも、ありがとう。これからは貴女たちを私が大切に纏わせてもらいます。

わたしを選んでくれたようにさえ感じます。一緒に踊ろうね。

ステージの度に私の魂も新しいステージへとのぼる様です。

私が源に繋がっている証拠である”呼吸”を大切に舞い続けます。

愛だけであった記憶が私を満たします。

ダンサーとは不思議な仕事です。全ういたします。

毎回、2度と降ろせない何処からかのメッセージをお届け致しております。タイミングが合えば私の踊りを観にいらして下さい。

地球で生きている間のことです。

皆様に愛と光を送っております。

有難うございました。

Emily Diamond

関連記事

  1. エミリー&エリサ
  2. 先日、ボリウッドダンスチームとベリネシアンダンスチームと一緒に山梨オアシスショーに出演をさせて頂きました。 この日を迎えるまで、いつも笑顔で楽しく踊りを練習して下さいました生徒皆様には感謝してもしきれません。 仲間を思いやり、仲間を尊重し、助け合い、素晴らしいチームワークを拝見させて頂きました。
  3. オリエンタルダンス、シルクロードカフェ4周年イベント
PAGE TOP